セミナー告知 |

セミナー告知

  • HOME »
  • セミナー告知

一生モノの「英語回路」ワンデイセミナー

自分の言いたい事を80%パッと英語で言えるようになる方法知りたくありませんか?
むずかしい文法や単語を増やすことはいったん忘れましょう!
頭の中に「英語回路」をつくることで、一生モノの英語力を手にいれる方法、教えます!

「本当に言いたいことが英語でパッと話せるようになるんですか?」
「それが出来るようにならないから困っているんです!」

そんな声が聞こえてきそうですが・・・

はい、まっすぐあなたの目を見て「出来るようになる」とお答えできます。

なぜ、多くの日本人が「英語を話せる」ようになるのがむずかしいのか?

理由はいくつかありますし、その人によって違う理由があるのも事実ですが
多くの場合これらのことが「英語を話せるようになる」ための大きな壁になっています。

それは、

  • 知っている、分かっていると「出来る」は違うという事を認識していない
  • 「話したい」のに「話すトレーニング」をしていない
  • 「話せるようになる」ための具体的な方法を知らない
  • 学校でお勉強に引きずられて全く効果のない事をしている
  • 言葉だけを「日本語→英語」にすればいいと思っている

などです。

でも、

文法や単語の勉強をしないと英語は出来るようにならないよね?
オンラインなどのネイティブ講師との英会話レッスンをしないと話せるようにならないよね?
フレーズを覚えないと言えるようにならないよね?
こんな風に考えている人が大半なのです。

本当に「言いたい事を英語でパッと話せる」ようになるには?

これはセミナーの内容のネタバレになりますが、

このコミュニケーションツールとしての「英語」を話せるようになって何をしたいのか?を明確にする
あなたにとって必要な「英語」とは何かを明確にする
頭の中で考えるだけではなく、しっかりと認識する
英語がパッと話せるようになるあなたに合ったトレーニングをする
同時に「英語でのコミュニケーション」が取れるようになる

ということが重要になります。

ここで案内できることは限りがありますので、
もし、この内容にご興味があれば是非ワンデーセミナーにお越しください。

予約の取れない英語プロコーチ
埜村 友香 YUKA NOMURA
大阪府出身。株式会社CRECE代表。The Art Institute of Seattle卒。
学生時代は英語ができずに大学受験に失敗。その劣等感を抱える日々のなか「英語を話せるようになりたい」と渡米を決意し、苦学の末、シアトルにある大学に入学した。このときの「どうすれば英語を自在に使える力が身につくのか」という自身の苦労や経験が、現在の英語トレーニング法の基礎となっている。
大学卒業後は、父親ががんになったために帰国。社員100名を超す父親の会社を引き継ぎ、NLP(神経言語プログラミング)、コーチング、アドラー心理学、カウンセリングなどの知識を生かした組織改革に着手し、業績を向上させた。経営者としての経験や心理学の知識を生かしながら、「英語を身につけることで人生は変わる」をモットーに、自身が英語プロコーチとして活躍するかたわら、後進のコーチ養成にも尽力。その講義は、待たなければ受講できないほどの人気を博している。

一生モノの「英語回路」ワンデーセミナー


大阪
2月15日(土)13:30〜16:30
3月8日(日)13:30〜16:30


東京
2月27日(木)13:30〜16:30
3月21日(土)13:30〜16:30
3月22日(日)13:30〜16:30
4月17日(金)13:30〜16:30


詳細はお申し込みいただいた方にお知らせします。

決済完了の通知メールが届かない場合は、お手数ですが迷惑フォルダーを確認してください。
@docomo,@ezweb,@softban等の携帯キャリアメール、@icloudメールは弊社からのお知らせが届きません。
@gmailや@hotmail等のフリーアドレスのご利用をお勧めいたします。
ドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様のメールアドレスへも届きませんので解除手続きをよろしくお願いいたします。

お知らせ

書籍購入特典メルマガはコチラ
LINE@のご登録はこちらをクリック
無料オンラインセミナーのご登録はこちら

無料オンラインセミナーのお申し込みは下記にメールアドレスを入力して確認ボタンを押してください。



超速英会話のブログへ行くにはこちらをクリック
PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.