マルチリンガルメソッド 2days ワークショップ | 超速英会話コーチング
覚えることを徹底的に“絞り込む”“秘密のワークシート”を使うことで、全くのゼロからわずか3ヶ月で英語がスラスラ話せる!





満員により募集終了いたしました。

私は今回「マルチリンガルメソッド 2 Daysワークショップ」の
講師を務める新条正恵(しんじょうまさえ)と申します。
英語に悩みを抱えている方の多くは学生時代から英語が苦手だったと
感じている方がとても多く「英語がトラウマ」になってしまっているので
できないと思い込んでいる方がほとんどです。この「英語トラウマ」を解消し、
「英語脳」をインストールすることで
たった2日間という短時間で「英語が話せる」ようになります。
講師プロフィール
奈良県出身。関西外大卒。ユタ州立大学留学後、外資系銀行にて12年勤務。ニューヨークメロン銀行ヴァイスプレジデント職を経て、その後独立。
海外進出したい企業向けのコンサルティング業務を行う傍ら、
2014年より活動している語学学習コミュニティ「マルチリンガルクラブ」では、話せるようになりたい社会人向けに、独自のメソッドを使った講座を展開。

活動開始からわずか3年で800名以上が参加。
留学、海外在住経験なしの国産バイリンガルを数十名輩出している。

著書に『30日で英語が話せるマルチリンガルメソッド』『たった2時間で目覚める英語』など。



自身も語学習得で苦労をしたからこそ日本人が持つ英語の悩みを理解し
同じ悩みを持つ人たちへ、的確なアドバイスができます。

そんなマルチリンガルメソッドが凝縮された
「マルチリンガルメソッド 2 Daysワークショップ」に参加した方は
こんな成果を出されています。

たとえば・・・

 

参加者の声
「翌週、海外からのゲストが来日されるので参加しました。
リスニングは好きでしたが、どうしても英語で話すことができずもう諦めていましたが、2日目には英語でプレゼンができていました。
こんなに短期間で、苦手だった英語を克服できて驚きです」

竹山紀子様 東京都

「外資系企業で働いているのに、英語は苦手でした。
海外プロジェクトの担当になってしまい、外国の担当者とのやりとりも増えたので参加しました。
今では上司とやりとりするのも怖くありません」

黒田和行様 埼玉県

将来、外資系で働いてみたいと参加しました。
自分では苦手だと感じていたことが、他の人よりできていたり、今の課題を具体的に教えてもらえて、迷走することがなくなりました。
英語に対して積極的になれたので、知り合いの帰国子女と英語でLINEのやりとりをしています」

竹川絢香様 東京都


マルチリンガルメソッド2daysワークショップでは
・単語・文法を勉強しない
・英語漬けになる
・好きなことをして英語を学ぶ
この3点をベースに、
わずか2日間で高校卒業までに習得した基礎英語力を
「聞ける・読める・話せる・書ける」応用英語力に変換させます。

ワークショップの目的は・・・

「わずか2日で英語脳になること」

です。英語脳とは”日本語から英語に頭の中で訳すのではなく、

英語で考え、英語で話せるようになる

ということ。「そんなことが、留学なし・日本人のみ・しかもたった2日で実現するの?」と思いますよね?それが実現してしまうのが、このマルチリンガルメソッドワークショップ
の最大の魅力なんです。

そして、これまでこの合宿に参加された方の、ほぼ100%が実際に
合宿参加中に

「ふと英語で考える感覚が身に付き」
「英語で話すことに抵抗がなくなる」

ことを体験しています。

『マルチリンガルメソッド2 daysワークショップ』
内容を公開すると・・・
1日目
セッション1  目標設定
セッション2  英文読み方のコツ
セッション3  洋書読書会まずは、「英語トラウマ」を解消するためのセッションから始めます。
マルチリンガルメソッドでは英語を”目標”とするのではなく、英語を”使って”生活・仕事の場面で活躍している”姿を具体的に考えることが大切と考えます。
何をしたいか、誰と、なぜ、どのように、そしてそのレベルに何年で到達するかをそれぞれが自分で決めます。
目標設定後は「英語脳」をインストールしていくセッションに入っていきます。
2日目
セッション4  発音特訓
セッション5  英語発話練習
セッション6  反射神経トレーニング
セッション7  英語自己紹介特訓
セッション8  欧米ビジネスマナー
セッション9  英語プレゼンテーション練習英語の反射神経をアップさせるために自宅でもできるワークをどんどん実践します。完全に英語漬けになった参加者の方は休憩時間になっても
”Would you like more coffee?”
と、気づいたら英語が口から出てくる感覚を身につけていきます。
ほとんどの方が2日間のワークショップで「話せるようになる」のは、
わずか2日間で日本語脳から完全に英語脳にシフトするからなのです。
では、2日で英語が話せるようになるために、
あなたはいくら投資できますか?
このワークショップはマルチリンガルメソッドにそって
2日間で「読む・書く・聞く・話す」の4技能をバランスよく全てレベルアップできるよう構成されています。
また、参加者それぞれの目標レベルや現在の英語レベルに応じて、本などでは紹介していないワークをすることもあります。2日間で実際にワークをしていただくのは約20時間。
たったそれだけの時間で、それまで抱えていた「英語トラウマ」がすっかりなくなり、ご自分の仕事内容や今後やりたいことが自分の言葉で「話せる」ようになります。さらに、これまで漠然と考えていた将来のビジョンが明確になるため、
ワークショップ後も英語学習が続けやすくなります。ですので、ワークショップ参加から数ヶ月〜1年で出世・転職・海外進出・新事業スタートされる方が続出しています。
マルチリンガルメソッド 2 Daysワークショップ参加費・開催詳細について
開催日時 3月17日(土)10:00〜17:00
3月18日(日)10:00〜17:00
会場 大阪市本町
参加費 129,600円(税込)
※分割でのお支払いも可能です。
募集人数 4名

参加者限定特別8大特典をご用意しました。

1. 1〜2年先までのゴール設定ワークシート

2. 12ワークの詳細説明シート

3. 新条正恵による自己紹介添削

4. 新条正恵のコンサルティング50分(通常3万円)

5. 英語読書会1回参加チケット(通常1万円)

6. 洋書1冊

7. フォニックス本1冊

8. 新条正恵の新刊

まとめますと、募集人数 4名
1.カード一括払い129,600円(税込)
2.銀行振込一括払い129,600円(税込)
3.カード分割払い47,520円×3回
満員により募集終了いたしました。

 

よくある質問をQ&Aでまとめました。ご確認ください。
講座に参加する最低基準の英語レベルはどのくらいですか?
どんなレベルの方でもご参加いただけます。
高校を卒業されている方であれば、英語を話すのに必要となる最低基準の単語力・文法力を満たしているので「英語が得意でなかった」「全く話せないと感じている」方でも安心してご参加下さい。

 

自分は本当に英語ができないのですが、他の参加者のご迷惑になりませんか?
講座には様々な英語レベルの方が参加されますが、マルチリンガルメソッドでは参加者個々人が「自分とは違う英語レベルの人」と話すトレーニングも必要だと考えているため、あえてレベル分けはしていません。
実際にグローバル社会で活躍するようになれば、あらゆる英語レベルの方と接することになりますが、その場に応じた適切な言葉選びが大切になるからです。
また、講座にはメインファシリテーターの他にも、マルチリンガルクラブの認定ファシリテーターが参加し参加者の方をフォローします。
認定ファシリテーターは国産バイリンガルで、参加者の方々の” 少し先輩” なので、参加者が抱えている悩みや不安をいつでもご相談いただけます。

 

合宿中は話せてもその後、どのように継続していけば良いかわかりません。
講座後にも独学で学習を続けていただけるよう、講座中に参加者それぞれに目標レベルまでの30日(〜60日)行動計画を作成していただいます。
何をどう続ければあなたの英語力が伸びていくかが分かります。

 

満員により募集終了いたしました。
PAGETOP
Copyright © 超速英会話コーチング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.